副業詐欺にご注意

今、手軽にできる副業を探している人が多いのを狙って、詐欺まがいの行為を行っている業者が問題になっています。これには、副業を始めるのに必要だと言ってパソコンや資料を買わせたり、さほど儲けが出ないアルバイトにも関わらず、いかにも儲かるように見せかけて応募者に損をさせるような行為があります。

よくある手口としては、「自宅で簡単にできる副業」と言って応募者を集め、そのために必要だというものを買わせるだけで終わってしまうものです。話では、その後会社から仕事の依頼が来る、ということでしたが、何の連絡もないどころか会社自体消えてしまい後には応募者が買ったものの支払いだけが残る、というパターンです。この手口ではパソコンや資料などを買わせることが主ですが、その額も数万円から数十万円とかなり多額になっています。逆に数千円程度のものを買わせるだけで終わる業者もありますが、これは被害者が「数千円ならまあいいか」と問題にしない事が多いのを利用したものです。

また、他の手口として「自動販売機詐欺」があります。これは「自動販売機の補充や集金業務」などとして募集されますが、実際には個人に自動販売機を買わせるのが目的のものです。名目上は自動販売機の管理をして、その売り上げの何割かをもらえるという話です。個人では時々商品の補充をしたり、売り上げを精算したりするだけでいかにもやりやすそうな副業に思えます。しかし、実際には会社が説明した程の売り上げも期待できず、契約の際には機械の管理費等として数十万から百数十万程度の金額を会社に支払わなくてはなりません。 こうした会社の真の目的は自動販売機を売りつけることにあり、一旦契約してしまえば後は連絡しても知らんふりで、約束した機械の管理などもしないというケースもあるようです。

いわゆる「副業詐欺」には他にもたくさんの手口がありますが、「簡単に儲けられる」「副業に最適」などという言葉に惑わされてしまわないように注意しなくてはなりません。

Comments are closed.

free blog themes