ネット上の副業

副業にはインターネットを使ってできるものも多く、その手軽さが受けていますが、ここではアフィリエイトとアンケートサイトについて説明します。

【アフィリエイト】
個人のホームページやブログが流行りだした頃からよく見かけるのが「アフィリエイト」です。これは自分のサイトやブログに企業の広告や商品の情報を貼り付けて、閲覧者がそこから商品を購入すると何割かの支払いを得られるというシステムです。実際に「アフィリエイトで月○○万稼いだ」とか「有名サイトになればアフィリエイトだけで生活できる」などという話もあり、人気のあるブログなどには画面の至る所にアフィリエイトバナーが貼られています。
確かに、やりようによってはそれなりの儲けを出せはしますが、普通のブログにいくつか広告を貼った程度ではほとんど収入にはなりません。やはり、メインのコンテンツであるブログの内容を工夫したり、更新回数を増やすなどして人が集まりやすいようにする手間が必要です。今人が集まるコンテンツとしては2ちゃんねるの「まとめサイト」が多いようです。

【アンケートサイト】
これは、いろいろなアンケートに答えることでポイントをため、それを現金に変えることのできるサイトです。アンケートの内容は特定の商品についてのものや、個人の趣味嗜好、購買傾向など様々です。得られるポイントはアンケートによって数ポイントから数十ポイントですが、中には一気に数百ポイント得られるものもあります。
さらに、実際に商品を使ったモニター調査や会場に出向いての聞き取りアンケートなどがありますが、参加できるかどうかは抽選となっています。一般のアンケートでも、一旦事前調査としてアンケートに答えた中から抽選で本アンケートに進むといった形が取られています。ポイントの相場は事前アンケートでは数ポイント、本アンケートでは数十ポイント程度です。ですから、これは収入としてはあまり多く期待できません。しかし登録は簡単で、携帯でも参加できるのでちょっとした暇つぶしを兼ねた副業と言えます。

飲食店などで副業のアルバイトをする人も多いですが、家で手軽にできる副業をお考えの方は、検討してみてはいかがでしょう。

Leave a Reply

free blog themes